株式会社トップラン リクルートサイト

先輩の声

サロン事業部所属/関東地区配属/2015年入社 富山 龍 さん

業務内容を教えてください。

サロン事業部で営業をしています。自社経営店舗(サロン)の店長として店の運営(集客・販売)をしています!

自社製品の家庭用医療機器(天空仙人)の魅力をより多くの人に伝えながら販売していくことはモチロンですが、天空仙人を通じて人と関わっていく仕事です。

そしてエリアマネージャーとして現場で汗水流しながら働いている後輩社員のモチベーション管理をしています。

- インストラクターとして、ご自身も店舗運営をされながらマネージャーとして社員の管理もされているんですね。

そうですね。現場は、見学に来ていただければわかると思いますが、年配のお客さまが多く、かわいがってくださる方が多いです。

もちろんいいことばかりではなくご指摘をいただくこともあるので、お客さまから学ぶことも多いです。

朝の開店前からお客さまが並んで待っていてくださって、開店後は和気あいあいといろんなお話をしながら、日々過ごしています!

マネージャーとしては、電話で後輩とやり取りすることが多いですね。1週間または2週間に1度は午後にお店を閉めて、自分のチームのメンバーと集まってミーティングをします。その時に、コミュニケーションをとったり悩みを聞いたりしてモチベーション管理をしています!

入社のきっかけを教えてください。

最初は別の道に行く予定でした。社会人として社会に出るのもかなりの経験になると思い、就職活動を始めました。

合同説明会に参加した際に、他の企業は会社の説明のみをしていた中、瀬口課長は「この歳でマイホームを買いました‼」とおっしゃっていたのがかなり印象的でした。その言葉に夢と期待を抱いて入社しました。

- 実際にいくつで購入されたと聞きましたか?

29歳だそうです。

- それを聞くとたしかに魅力的ですね!

明確に目標を立てられるのが魅力でしたね。

トップランの好きなところを教えてください。

自分のやりたいことをやらせてくれるところです。年功序列ではなく、しっかりと仕事をしていれば努力は報われるのが好きなところです。

- たしかに、明確で具体的な評価基準があるのは公平感もあるし安心して働けますよね。

サロンは基本的にひとりで1店舗を運営していきますが、店内レイアウトや店内イベント、集客方法まで自分で企画して運営できるのが良いですね。

私の後輩は、お客さまとビンゴ大会をしたり、健康イベントを企画したりしています。 地域のにぎわっている商店街に出店をしていることが多いので、商店街とのコラボイベントを企画することもあるんですよ。そうやって、“自分で作れる”というのはやはり 楽しいですね。

逆に課題を感じるところはありますか?

いい意味でマニュアルが少なく自分のやりたいようにできる反面、人と仕事内容を共有するための共通言語が少ないので、そこを明確化して共有し、決まったことが変わってしまわないように、環境を整備していきたいと思います。

- そうですね。事務方にいる私も思うところはあります。柔軟性のある良い所は残して、働く人が均しく働きやすいように整備していきたいですね。組織の宿命かもしれませんが、常に良く変わっていこうという意識を持ち続けることが大切なのかもしれませんね。

職場の人間関係を教えてください。

私には同期はいませんが、上司、社員と飲みに行くなど“同期で仲良く”ではなく、色々な人と仲良くなれる職場です。

- 私もときどき飲み会に参加しますが、静かに飲まれる方、アツく語る方、カラオケに行くと踊り出す方(とても上手!)がいるなど、楽しいですよね。
いろんなタイプの方が、一緒にいても違和感のない空気感が魅力な気がします。

そうですね。野球やサッカーなど、スポーツが好きな人も多いですし、ゲームが好き!音楽が好き!などいろんな人が集まっていて、その人たちがうまく共存しているのがサロン事業部だと思います。

思ったことをストレートに言う人が多いですけど険悪な感じになることもなく、そこから生まれたアイデアが柔軟に活かされている職場だと思います!

働いていて嬉しかったことを教えてください。

- 入社して、嬉しかったことはありますか?

私がこの会社に必要な人間だと実感したときです。周りから必要とされたときが一番嬉しいです。

- たとえば、どんなときでしょうか?

私が周りの方から「富山さんがいなくなったら大変。富山さんが成長して確実に仕事をしていけば、“新卒として入ってこうなった”という他の方の道しるべになることができる」と言われ、私自身がしっかり仕事をしていれば、新たな道ができると思いましたし、それと同時に周りから必要とされていると感じることができ、とてもうれしかったです。

- 自分の頑張りがそうやって評価されるのは嬉しいことですよね。これから入ってくる新しい世代にも、そのまた次の世代への道しるべを作ってほしいですね。

苦労することもあるとの思うのですが、いかがでしょうか?

自分のプライドを捨てなければならなかったこと。必要なことだと気づきました。

自分の意見が間違ってるときが人間なのであると思いますが、素直さと謙虚な気持ちを忘れずにやることが大事と気づくまでがかなり苦労したことです。

そこから気づいたのは、“成功している人に聞くこと”の大切さです。例えば集客のことなら集客に成功している人に聞くこと。これは間違いなく大切なことだと、日々の中で気が付きました。

- “プライドを捨てる”って中々できることじゃないですよね。素直で謙虚にい続ける、成長を止めないための一つのテーマのような気がします。

今後の目標を教えてください。

年齢など関係なしに役職につき、もっとこの会社に貢献し更には自分の成長に繋げたいです。自分の下の世代の人たちに、のびのびと働いてもらえるように環境づくりをしていきます!

富山さんにとって、トップランはどんな会社ですか?

トップランには自分の今後の成長に繋がり様々な経験を得るためのチャンスがあると思います。あとは自分の夢と今後の未来設計を掴めるチャンスがあると思います。

どこでも同じだと思いますが、チャンスをつかむためには自分から求めていくことも大切だと思います。 自ら求める人にはチャンスがまわってくる会社です‼

学生さんにメッセージをお願いします!

どこの会社でもそうですが、楽な仕事はありません。しかしこんなにも努力を讃えられ結果に繋がり達成感もあり、お客さまから感謝される仕事は中々ないのではないかと感じます。

私は大学を卒業して、この会社に入り社会人として多くの経験をさせてもらいました。今では結婚もできて新婚旅行でハワイに行き、とてもプライベートも充実した生活を送れています。それは会社のお陰でもあり、お客さまのお陰でもありますし、また自分の努力の成果だと思っています。

自己成長を目指し社会貢献がしたい、人と接する仕事がしたいと思っている方には一度話を聞きに来てもらえればと思います。

サロン事業部所属/関東地区配属/2015年入社 奥野 愛須華 さん

現在の業務内容を教えてください。

サロン事業部で、インストラクターをしています。自社製品の家庭用医療機器(天空仙人)の魅力をお客さまに伝えていく仕事です。

私はお客さまの孫のような年齢にあたるので、可愛がってもらうことが多いです。

お昼ご飯を持ってきてくれたり、お友達の方をたくさん連れてきてくれたり、「あすかちゃん、あすかちゃん」と名前で呼んでいただいて本当に孫みたく思って接してくださるので、私も毎日お客さまにまっすぐに接するようにしています。

- 私も何度か見学に行かせてもらいましたが、本当にお客さまに好かれているのが伝わってきました。“会いに行ける○○”みたいな感じで、奥野さんに会いに来るお客さまもいらっしゃいますよね。

はい。うれしいことです。私は福岡で入社して、福岡で新店舗を出す予定でしたが「東京で挑戦してみない?」と上司に言ってもらって、東京にきて新店舗の立ち上げに携わりました。どんどん新しいことにチャレンジさせてもらってます!

- 関東代表として、頑張ってくださいね!

入社のきっかけは何でしたか?

人と関わることが好きで健康に携われる仕事だったことです。

面接の時、凄く喋りやすい雰囲気を作ってもらい、気さくに喋りかけてもらって、瀬口課長の対応の素晴らしさにいい会社なのだろうなと思えたことが入社のきっかけです。

営業をすることに不安を感じていましたが、半年間しっかり研修をしてもらって「奥野さんがお店を持ちたいタイミングでお店を持ってくれていいよ」と言ってもらえたので、安心して研修に臨めました。

最初は初めてのことばかりでうまくいかないこともありましたが、周りの方に励ましてもらうことも多く、環境になじみながら仕事を覚えることが出来ました。

入社して約3年になりますが、長く続けられているのは、仲間想いの人が多く“なぐさめあう”のではなく“励ましあう”関係が築けているからだと思っています!

- 本社が福岡ということもあって、九州の方が多いですよね。博多弁が良く飛び交っていて、情緒を感じます(笑)

そうですね。周りの人がみんな博多弁を使うので、東京に来ても抜けないですね。お客さまと話すときも基本博多弁です(笑)

働いていて楽しいことを教えてください。

客さまが毎日来てくださるようになってお互いに名前も覚えて、信頼関係が生まれて何でもお互いに相談できたり、孫のように可愛がってもらえることが楽しいです。

接客する中で、(お客さまが)今までの体調とはどんどん変わっていき「あすかちゃんと天空仙人に出会えて良かった!」と言ってもらえた時は本当に仕事のやりがいを感じ、楽しさに変わっていきます。

商品を使って実際に良くなっていった人をたくさん見ているので、私自身天空仙人に自信を持って紹介しています。そんな中で商品を気に入ってくれるお客さまがいるのはうれしいです。

それに、毎日通い続けてくれる方が増えると自分の気持ちと商品の良さが「伝わっているんだな」と実感します。

- お客さまに良くなってほしい”という想いが一貫してあるのが伝わってきます。それも愛される理由の一つなのかもしれませんね。

やりがいを感じることはありますか?

- よく、就職活動中の学生さんからの質問で「やりがい」を聞かれますが、どんなことにやりがいを感じますか。

お客さまの体調がよくなって感謝の言葉をいただけると、とてもやりがいを感じます。

商品を購入されるされないのは別として「効果が出て良くなった」という意見をいただくと、自分のやっていることがきちんと伝わっていると思えます。

サロン事業部ではひとりで1つの店舗を任せてもらうので、ひとりで多数のお客さまとお話をすることが多いです。初めは緊張しましたが、今では慣れてお客さまにきちんと話が伝えられ毎日達成感があります。

大勢いらっしゃると「この人の話を聞こう」と皆に思ってもらえるようにするのが大変です。そのために知識をつけて、お客さまの役に立てるお話ができるように準備をしています。お客さま一人ひとりキャラクターも違うので、そこをつかむのもポイントだと思っています。

毎日の積み重ねで話を聞いてもらう流れを作って、上手に主導権をもって運営がスムーズにいくと嬉しいです。どういう流れでやっていくのか、きちんと設定をして計画を立てて行動するようにしています。

- ありがとうございます。まず自分が「こうありたい」「○○を伝えたい」という想いや目標があって、それが達成できたときにやりがいになるんだろうなと感じました。やりがいは自分で作るものなのかもしれませんね。

働いて大変なことはありますか?

お客さまの困っている症状に対応していくことは難しいですが、その悩みが改善した時には喜びに変わっていきます!
私の性格なのかもしれませんが、正直「大変」と感じることがほとんどないです(笑) ごめんなさい。

- 奥野さんらしくてイイと思います(笑)

ありがとうございます!

今後の目標を教えてください。

トップランは女性でも営業を続けられる会社だと思うんです。

世間的に女性の社会進出について取り上げられる中で、私はトップランの中で“ここまでできるんだぞ!”っていう第一人者になりたいと思っています。ゆくゆくは女性社員をまとめていけるような存在になっていきたいです。長く働ける人を増やしていきたいですね。

私自身は、仲間想いの人が多くて、プラスの発言が多い環境に助けられて働き続けているので、そういう人を増やしていきたいです!

学生さんに向けてメッセージ

部活が忙しくて就職活動がなかなか出来なかった私ですが、トップランが採用してくれてよかったと思っています。

覚えることが多く大変なこともありますが、先輩たちは優しく教えて下さったり、とても可愛がって下さる方たちばかりです。

自分の頑張り次第でいくらでも変わりますし、私は中途入社ですが今現在は、主任という役職も頂くことが出来ています。

成長中のトップランで一緒に頑張りましょう!


エントリーフォームはこちら

ページトップへ戻る